苗を間引くべきか、間引かざるべきか、それが問題だ

7月初めに西洋朝顔の種を蒔きました。「ヘブンリーブルー」という品種で、9月半ば頃から11月半ばくらいまで、空色の美しい花が咲きます。もうかなり前から毎年、植えてきたのですが、なかなか思い通りに順調にはいきません。何よりも厄介なのが害虫被害。双葉が出始めたと喜ぶのもつかの間、あっというまにナメクジにやられて丸坊主。しかも、這う虫ならまだ捕まえることができますが、飛んでくるヤツは捕まえることもできず、やられっぱなしです。

ところが、今年はどういうわけか害虫被害もなく、まいた種がほとんど全員順調にツルを出し始めています。つまり、プランターの中がかなり混み合ってるということ。教科書に従うならば、これでは生育が悪くなるので、元気そうな苗だけ残して後は思い切って抜いた方が良い、つまり、勝ち組だけ残せばいい、ということにないますね。だけど、今は勝ち組でも本当に最後までそうあり続けられるのかどうか、私には確信がもてないのです。調子のよかったものが、いつのまにかダメになり、勝ち負けが逆転するのを何度もみてきました。どんな世界でも逆転的はありうるのだと思うと、間引くべきか、間引かざるべきか、気持ちが揺れています(考えすぎかな)。医師転職サイトランキング

今日、午後からの出来事

私は、ホテルのトイレを借りました。きれいなトイレでした。

もう、12時は回っていたと思います。午後になりました。お昼ご飯を食べたくなって、先日入った和食屋さんのおうどんがおいしかったので、量も多すぎなくて、お腹にずっしり負担にならなくて、そのお店に行こうとしたら、外は、相変わらずの猛暑で熱風が顔に当たってしまって、地下に潜ってしまいました。地下鉄に乗りました。少し涼しくなりました。喜んで、地下のパン屋さんに行きました。やはり、涼しさに勝るものはありませんでした。ランチタイムは、サービスタイムでした。ラッキーでした。今日は、平日ではないのに、サービスが受けられてツイテいました。サービスのドリンクは、無料ではありませんでした。がしかし、通常よりも安くで飲めます。私は、グレープフルーツジュースを飲みました。オレンジジュースよりも、こちらが、勝りました。私は、どうも、甘党ではありません。コーヒーも、ブラックでぐいぐいと飲むことがあります。黒い缶のボトルです。缶コーヒーでは、量が少ないことがあります。

DCプランナー2級受験

本日はついにDCプランナー2級の試験日となった。場所は新宿だが、定期券外なので最悪、渋谷が良かったなぁと思う。

資格試験のわたしの勉強スタイルは前日に過去問を1周することにしている。前もって1周はやっておいたが、期間があいてしまったので、

前日にもう1周することにした。しかし現在の仕事に直結しない内容なので、あまりやる気が起きず、夜21時を回ってようやくやる気が出始めた。

そこから問題集1冊をやったので、夜中の4時まで勉強してしまった。試験開始は10時…9時には出発しないといけないので、

ひとまず8時半に起きることにした。いつも試験の前日は目が覚めて寝つきが悪かったり、朝早く目が覚めたりするので、

4時間半寝ればまぁ大丈夫だろうと思いつつ、とりあえず寝た。ひとまず無事に問題集1冊をやりきることができたので、

自信はついた。翌日目覚めたとき体は少しだるかったが、早く試験を受けたいという思いで、仕事に行くよりかはピンピンしている。

そして新宿へ、NSビルへは初めて行ったので、若干迷ってしまい、到着したのは試験の10分前。2時間半の試験だが、

昨晩の一夜漬けの成果が出たのか、1時間で終了した。計算問題をたくさん出してほしい…覚えるのは苦手だ。たぶん合格したような気がするが、

合格点70点は微妙なライン。17時半にきんざいから解答速報が出るそうなので、それまで楽しみに待とう。

一番不安なのはマークミスだな…想像すると恐ろしい。次回は宅建、がんばる。医師転職ドットコムはこちら!